« 上を向いて歩こう(1) | トップページ | 『農業は人類の原罪である』 »

2007年6月12日 (火)

『昆虫の世界へようこそ』

20070612konntyuunosekaiheyoukoso 海野和男:『昆虫の世界へようこそ 』、筑摩書房、2004年初版

昆虫写真家の著者による好著だ。
とても綺麗で躍動感のある写真が満載のフルカラーの新書。
文の内容も昆虫の世界が活写されているうえに写真集のようにも楽しめる一冊だ。

もし宇宙人がいて、地球を説明するとしたら、昆虫の惑星として語るだろう。それほどに地球上には昆虫が多い。

当然のことだが、森林をまもり育てるためには、樹木にだけ注目をすることはできない。樹木以外の多くの生物、そして非生物をも視野に入れなければならない。
多様な昆虫が生息できるような森林づくりを進める必要がある。

マクロレンズや超広角レンズで迫った昆虫の世界をかいま見ることは、新鮮な驚きに満ちている。虫マニアならずとも、きっと昆虫に興味をもつきっかけを見つけることができるだろう。
肩肘張らずに楽しんで読むことができ、けれども様々なことを考えさせてもらえる一冊だ。

|

« 上を向いて歩こう(1) | トップページ | 『農業は人類の原罪である』 »

森林づくりお薦めの一冊(新書)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『昆虫の世界へようこそ』:

« 上を向いて歩こう(1) | トップページ | 『農業は人類の原罪である』 »