« ムラサキシャチホコ | トップページ | スミナガシ »

2007年8月15日 (水)

巨木の森

20070815kyobokunohayasi_2

小学生達にミズナラの巨木を見せたくて川場牧場に出かけた。
牧場のはずれには、ミズナラやシラカンバの見事な巨木が林立する林がある。
私たちの森林づくりの本拠地である友好の森はまだまだ若い森林なので、巨木がない。
あと100年も経てばこんな景色になるんだということを感じて欲しかった。

人間どうしのつまらない諍いで森林が伐り開かれたり、枯れ葉剤が撒かれたり、爆弾が投下されたりしなければ、少し先には、すばらしい森林を見ることができるだろう。
人々の気持ちをガサガサに荒らさずに、ゆったりとした心を持ち続けることができればこんな森林で憩いたくなるだろう。

熊の痕跡を見つけたり、野いちごを頬張ったりしながら、子どもたちはしっかり巨木の森に浸っていた。

終戦記念日に

20070809 川場牧場 
NIKON D80 SIGMA10-20

|

« ムラサキシャチホコ | トップページ | スミナガシ »

森林(やま)づくり活動の記録」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巨木の森:

« ムラサキシャチホコ | トップページ | スミナガシ »