« フシグロセンノウ | トップページ | ヤマジノホトトギス »

2007年8月27日 (月)

炎天下!

20070827enntennka

炎天下にエンジュの植林地の下刈りを行った。
植栽後10年ほどになるが、今年はじめて花をつけた。
樹高も人の背丈の倍ほどに成長したので、樹木の生長のための下刈りはそろそろ不要になってきた。あとは人が遊ぶ空間作りのための下刈りをもう少し続ければさらに良い森林に育ってくれることだろう。

地面に届く陽光を木々が遮って日陰をつくることに加えて、樹木が放出する忌避物質のアレロパシー(他感作用)が下草の成長を抑制するようになれば手間のかかる作業は不要になる。

20070823 ヒロイド原で下刈りに汗を流す大学生たち
NIKON D80 TAMRON18-250

|

« フシグロセンノウ | トップページ | ヤマジノホトトギス »

その他諸々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎天下!:

« フシグロセンノウ | トップページ | ヤマジノホトトギス »