« TiA☆Tree明日オープン! | トップページ | アカスジキンカメムシ »

2008年6月21日 (土)

オドリコソウ

20080619odorikosou

川場湯原の太郎地区でオドリコソウの群落を見つけた。
川場では、どこにでも見られる普通種だが、全国的には分布を狭めていて希少種になりつつある。
近縁のヒメオドリコソウと較べると、かなり大ぶりな植物で、草丈は50cmほどにもおよぶ。

花の形が、笠をかぶった踊り子に見えることからこの名が付いた。

春先から梅雨明けぐらいまでの期間に花を咲かせるので、オドリコソウの花がいたみはじめたら、そろそろ下刈りシーズンの到来だ。

20080619 オドリコソウ(川場湯原太郎地区)
NIKON D300 105MICRO

|

« TiA☆Tree明日オープン! | トップページ | アカスジキンカメムシ »

川場の花図鑑2008」カテゴリの記事

コメント

蛾ーーーん!

投稿: くま | 2008年6月23日 (月) 12時47分

そりゃぁ、蝶ですから!
ちなみにツツジも大好物です。

投稿: mimimi | 2008年6月23日 (月) 11時02分

mimimiさん

ありゃま!
確かにサルビアの蜜は吸いますもんね。
同じシソ科なので美味しいでしょうね!
それにしてもオドリコソウの蜜は知らなかったなあ!

投稿: くま | 2008年6月23日 (月) 09時15分

私も密吸ったことがあります!
たぶんヒメオドリコソウですが。
このタイプの花を見かけると、
誘惑にかられます。

投稿: mimimi | 2008年6月23日 (月) 09時12分

かわばっ子さん

先日はお仕事中に突然お邪魔してしまい申し訳ありませんでした。
その上、へたくそ写真まで押し付けてしまって・・・
気に入っていただければ幸いです!

オドリコソウも蜜を吸えるんですか!?!?
知りませんでした!!
こんど吸ってみます!

投稿: くま | 2008年6月22日 (日) 20時00分

先日は、態々お越しくださって、
自然教室の際の子供の雪まみれの一瞬の素敵な写真を
ありがとうございました。
子供も少し照れながらも喜んでいる様子です。
子供の喜びはしゃぐ姿の一瞬が収められるなんて素敵ですね!!

「趣味:アウトドア」なんて言っちゃう位なのに
  ・・・自然の事は何にも知らない恥ずかしい私です。
【オドリコ草】って言うのですね!
子供のころ、花を採って蜜を吸ってました

投稿: かわばっ子 | 2008年6月22日 (日) 11時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オドリコソウ:

« TiA☆Tree明日オープン! | トップページ | アカスジキンカメムシ »