« 子どもやまづくり教室 | トップページ | ツリフネソウ »

2008年8月20日 (水)

田んぼの生き物探し

20080819tannbonoikimonosagasi_2

子どもやまづくり教室での一コマ。

稲作をされている農家にお邪魔して、ほんの少しのお手伝いをさせていただいた。
川場村では“ママカリ”という田んぼの畦道の草刈りだ。
ママ=米をつくる場所の草刈りだからこのように呼ぶのだろう。

慣れない鎌を手に炎天下の“ママカリ”。
大粒の汗をかきながら、農家のおじさんに色々な話も聞かせていただいた。
農業が機械化されるまでは、どの家も家畜を飼っていたので、餌にする草を刈ることは今以上に大切な仕事だったこと。
だから、今とは比べものにならないくらい丁寧に地際から草を刈って、背負って家に持ち帰ったこと。
子ども達も、そういう作業を沢山手伝ったこと。等々等々。

少しだけお手伝いした後は、田んぼの生き物探しもさせてもらった。

カエルにイモリにドジョウにイナゴ。その他にもまだまだ沢山。
森林の中にはいない生き物を発見したり、森林と共通する生き物を発見したり。
農家のおじさんは、生き物探しでも先生だ。
どこにどんな生き物がいるのか。
どうやったら上手く捕まえることができるのか。
何でもちゃんと教えてくれる。

子ども達は夢中になって生き物を見つけていた。

20080807 田んぼで生き物探し(萩室地区)
NIKON D80 70-300

|

« 子どもやまづくり教室 | トップページ | ツリフネソウ »

森林(やま)づくり活動の記録」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田んぼの生き物探し:

« 子どもやまづくり教室 | トップページ | ツリフネソウ »