« タフ! | トップページ | “春駒”づくりの見学 »

2008年12月 2日 (火)

山里の鳶

20081201tobi

トビもれっきとした猛禽である。
それなのに、どうも評判が芳しくない。
精悍、勇猛といったイメージをもたれないのは、動物や魚の死肉を食べたり、ゴミに群れたりするからだろう。

しかし、トビも実に美しい姿をしていると思う。

わが国を始め、ユーラシア大陸から、アフリカ大陸、オーストラリアまで広い範囲に生息しており、前述のものの他、カエル、トカゲ、ヘビ、魚など小動物を主な餌とすることからも勇猛さに欠けるように思われるのだろう。

わが国では、海浜部から山地まで幅広く生息し、最も身近な猛禽である。

20081129 山里の鳶(立岩地区)
NIKON D300 70-300

|

« タフ! | トップページ | “春駒”づくりの見学 »

その他諸々2008」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山里の鳶:

« タフ! | トップページ | “春駒”づくりの見学 »