« 小さな春 | トップページ | ニホンザル »

2009年4月 1日 (水)

April Fool

20090401aprilfool1

ニホンザルの雌は、おしりの形と大きさによって群のなかでの地位が決定する。
そのため、しばしば写真のような行為が観察される。
おしりの形と大きさを較べるのに、2頭がそれぞれのおしりを付き合わせて競い合うのだ。
成熟した雌の場合、この行為は、ごく短時間ですまされるが、写真の個体のような若い雌どうしの場合、2頭がおしりを合わせるのが難しいらしくしばらく時間がかかる。
まるで若葉マークの初心者ドライバーのように、おそるおそるバックしながらおしりを付き合わせる。

この行為を見た古人が、社会のなかで自分と他者の地位関係を的確に把握しあった関係を表す“尻合い”という言葉をつくり、後に表記を変じて“知り合い”とされたのだという。

だって今日は4月1日

20090322 太郎のサル(川場湯原地区太郎)
NIKON D90 70-300

|

« 小さな春 | トップページ | ニホンザル »

川場のけものと鳥たち2009」カテゴリの記事

コメント

Berryさん!

戯言にお付き合いいただいたようで!
ありがとうございます!
ぷぷぷ

投稿: くま | 2009年4月 5日 (日) 22時41分

だ、


騙された。。。。(なるほどーーーとか言ってたよ)

投稿: Berry | 2009年4月 4日 (土) 16時32分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: April Fool:

« 小さな春 | トップページ | ニホンザル »