« イカリソウ | トップページ | タケさんとこのムササビちゃん »

2009年5月12日 (火)

オトコヨウゾメ

20090512otokoyouzome

ほの暗い林内にさし込む僅かな木洩れ日のなかに輝くのは、オトコヨウゾメの花。
スイカズラ科の灌木だ。

“ヨウゾメ”とは、同じスイカズラ科のガマズミの別名で、これに“オトコ”が冠されるのは“食えない”ということらしい。
秋になるとガマズミによく似た真っ赤な実をつけるが、これが少しも旨くない。

一輪一輪の花は、直径が僅か4~5mmの小さな小さな花なのだが、ほの暗い林内では目をひく色彩だ。

材は緻密で粘りがあり、様々な用途で使われた樹木だが、最近では見向きもされない“雑木”である。

もう一度、こういう樹木に目を向けることも、これからの森林(やま)づくりには必要だと思う。

20090509 オトコヨウゾメの花(後山)
NIKON D300 105MICRO

|

« イカリソウ | トップページ | タケさんとこのムササビちゃん »

川場の花図鑑2009」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オトコヨウゾメ:

« イカリソウ | トップページ | タケさんとこのムササビちゃん »