« ダイミョウセセリ | トップページ | ヨツボシトンボ »

2009年6月21日 (日)

半鐘

20090621hannshou

先日“ハンショウヅル”のことを記事にしたら、何人もの若い人たちから「半鐘ってなんだ?」
という質問があった。
やっぱりである。

そこで早速、半鐘の写真を撮ってきた。
火の見櫓のなかに吊り下げられているのが“半鐘”である。

ちなみに、除夜の鐘を鳴らすようなお寺の鐘のことを正式には“梵鐘(ぼんしょう)”というが、口径1尺8寸(約54.5cm)以上のものでないと梵鐘とは呼ばれない。
そして、それ以下の口径のものを“半鐘”と呼ぶのだそうだ。

梅雨の合間の青空に火の見櫓が似合っていた。

20090621hannshou2

20090621 火の見櫓に吊された半鐘(中野地区)
NIKON D90 70-300 

|

« ダイミョウセセリ | トップページ | ヨツボシトンボ »

その他諸々2009」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半鐘:

« ダイミョウセセリ | トップページ | ヨツボシトンボ »