« “ふるさとかわば写真展” | トップページ | 秋到来 »

2009年10月 1日 (木)

キアゲハ三態

20091001kiageha_4撮影は上から9月3日、4日、5日。
たった一日ずつでこんなに姿を変えるわけはない。
もちろん別々の個体である。

キアゲハは非常に適応能力も飛翔力も高いため、海岸沿いから標高3,000mほどの高山帯までの非常に広い範囲を生息域としている。

卵から孵った幼虫は、合計4回の脱皮の後で蛹となり、その後に成虫(蝶)となる。

卵から孵ったばかりの1令幼虫とその後の2令幼虫は黒と白のツートンカラーだが、3令幼虫(写真上)と4令幼虫は黒色部分に小さくオレンジ色の斑点が入る。
終令(5令)幼虫は、真ん中の写真のように、グリーンの地色に黒のストライブ、そこにオレンジ色のスポットが入った鮮やかなデザインとなる。

幼虫の食草は、セリ科の植物で、農作物ではパセリやアシタバ、ニンジンなどを食害する。
野山では、ヤマゼリ、ハナウド、シシウドなどを好む。

昆虫の中には、ある時期に一斉に孵化し、ほぼ同時期に成虫となるようなタイプと、五月雨式に孵化から羽化までを繰り返すタイプがある。
キアゲハは後者。

川場村では、4月から10月までの長い期間お目にかかることのできる蝶だ。

|

« “ふるさとかわば写真展” | トップページ | 秋到来 »

虫と一緒に森林づくり2009」カテゴリの記事

コメント

イサさん

イサさんでしたか!
こんにちは。
いつもありがとうございます!
これからもどうぞ宜しくお願いします!

投稿: くま | 2009年10月 2日 (金) 12時12分

くまさんってやはり思ってとうりのひとでした。
前回本になりましたにコメント私です。
急いで吹っ飛んできたものですから~
誤字をきずいて直したつもりが又誤字!(笑)
消去しないで、ちゃんと返信もしてくれてて~
ありがとうございます。
あの時ほんといろいろぐじゃぐじゃで~
今は少し元気になりました。
くまさんの写真とても癒されます。
キアゲハも、よく撮れてますね

投稿: イサ | 2009年10月 2日 (金) 11時53分

日向さん!

こんにちは。

そう、完全変態です!
蝶は!

投稿: くま | 2009年10月 2日 (金) 10時21分

キレイですねぇキレイですねぇ
どの姿もイイですねぇ~
厄介者でもいいんです。
ほんとキレイですねぇ

・・・ただの変態か。

投稿: 日向 | 2009年10月 2日 (金) 09時09分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キアゲハ三態:

« “ふるさとかわば写真展” | トップページ | 秋到来 »