« “こどもやまづくり教室”初日の活動 | トップページ | “こどもやまづくり教室”二日目午後 »

2009年12月31日 (木)

“こどもやまづくり教室”二日目午前

20091231hutukame

“こどもやまづくり教室”の二日目の午前中。

並行開催している中高校生達の“川場まるごと滞在記”のメンバーは、昨晩に引き続き、カズマサさんの指導のもとで炭焼きの本格体験を実行中。
既に焼き上がっている炭を窯から出す“窯出し”からのスタートだ。
炭や灰の粉塵で鼻の穴の奥まで真っ黒になりながら、名人の焼いた炭を丁寧に窯から取り出した。

“こどもやまづくり教室”の小学生たちは、カズマサさんと“まるごと”のメンバーのお手伝い。
炭を焼くために使う薪や、窯の中に立てかけた炭材の上に載せて窯内の空間をふさぐ“上げ木”用の短尺材をつくった。

薪割り用の大きな斧を振るい、一人一人、全員が薪割りに挑戦した。
薪割りは、ほとんどの参加者にとって初めての体験だったのだが、全員が自分で薪を割るコツを習得できたようだ。

20091227 薪割り(友好の森)
NIKON D90 70-300

|

« “こどもやまづくり教室”初日の活動 | トップページ | “こどもやまづくり教室”二日目午後 »

森林(やま)づくり活動の記録2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “こどもやまづくり教室”二日目午前:

« “こどもやまづくり教室”初日の活動 | トップページ | “こどもやまづくり教室”二日目午後 »