« ロッジ岩田渡さん | トップページ | 森の王者クマタカ »

2010年2月25日 (木)

ちいさな春

20100225haru1

谷地地区にある“遠堂の岩観音”を訪ねると、まるで観音様達のために暖かい場所を用意したかのように、一足早く春の香りを感じることができた。

20100225haru2_2ここには、“岩観音”と呼ばれる磨崖仏を中心に幾体もの道祖神が配されている。

そのうちの一体の足下に目を遣ると、フクジュソウとフキノトウが顔を出していた。

フクジュソウは沢山の蕾に混じって花も咲いていたし、フキノトウはまだ咲いてはいないものの、雪の下でゆっくり育ってきた蕾がほころび始めていた。

冬は冬で良さがある。
冬の森林(やま)に出遭うために、今年も何度も川場村を訪れた。
20100225haru3_2
それでもやはり、春の訪れには頬がゆるむ。

そろそろ、キノコの駒打ちや植林の支度を始めなくてはならない。

20100221 春の訪れ(谷地地区)
RICOH GR DIGITALⅡ

|

« ロッジ岩田渡さん | トップページ | 森の王者クマタカ »

川場の花図鑑2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちいさな春:

« ロッジ岩田渡さん | トップページ | 森の王者クマタカ »