« 三毛猫の散歩 | トップページ | 生き物たちの時計合わせ »

2010年5月 1日 (土)

グリーンスネーク?

20100501katakuri

長い舌をちろちろさせながら、一匹の蛇が辺りを窺っている。
蛇の中でも、躰は細く、そして猛毒の持ち主…

そんなことをつい想像してしまう光景に出遭った。

この“毒蛇”の正体はカタクリである。
カタクリの花弁が散った後、雌しべを残して子房がふくらみ始めている状態だ。
このあと、子房の中で種子が成長し、5月中旬には弾けて新しい個体としての成長を始めることだろう。

20100501katakuri2_2まだ綺麗な花を咲かせている株も若干残ってはいたが、多くの株は花期を終えようとしていた。

カタクリの花が散ると、いよいよ川場村の春も深まり、新緑のシーズンを迎える。

虫たちも一斉に活発さを取り戻し、賑やかな季節がやってくる。

20100427 カタクリの子房
NIKON D300 105MICRO

|

« 三毛猫の散歩 | トップページ | 生き物たちの時計合わせ »

川場の花図鑑2010」カテゴリの記事

コメント

yuriさん!

カタクリに限らず、植物は様々な顔を見せてくれます!

川場村は、いよいよ新緑の季節を迎えます!
新緑の中で深呼吸をすると心身が洗われるようですよ!

投稿: くま | 2010年5月 2日 (日) 22時58分

くまさん、またまた楽しい写真を拝見しました。
正体がカタクリだったっとは! 
私は、てっきり、新種の植物かと・・。
新緑の川場は、本当にきれいなのでしょうね!!

投稿: yuri | 2010年5月 1日 (土) 21時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリーンスネーク?:

« 三毛猫の散歩 | トップページ | 生き物たちの時計合わせ »