« 疥癬症の深刻化 | トップページ | “わくさ”3種 »

2010年7月 8日 (木)

子育て真っ最中

20100708anaguma2

ひと月ばか放ったらかしにしてしまっていた自動撮影装置の画像を確認すると、珍しい画像が記録されていた。
6月17日の画像である。

一頭のアナグマが記録されていたのだが、アナグマが記録されること自体は珍しいことではなく、むしろ頻繁に記録され続けているといってもよい。

この画像が珍しかったのは、巣穴に赤ちゃんを待たせて餌探しに出かけている雌のアナグマが記録されたからなのである。

その証拠に、下の写真は、上の写真を拡大したものなのだが、授乳期特有の張ったお乳がはっきりと写っている。

20100708anaguma1

昨年の記録では、6月末には子連れのアナグマが記録されているので、今年もそろそろだとは思うのだが、この写真の時点では、まだ授乳中であることが確認できたことになる。

巣穴で待つ赤ちゃんたちにちゃんと母乳をあげるために、餌探しに懸命なのだろう。

20100617 お乳の張ったアナグマ(後山)
自動撮影装置

|

« 疥癬症の深刻化 | トップページ | “わくさ”3種 »

川場のけものと鳥たち2010」カテゴリの記事

コメント

ようじさん!

しば~らく続きますよ!

投稿: くま | 2010年7月 9日 (金) 22時55分

ごんさん!

つよそうでしょ!

投稿: くま | 2010年7月 9日 (金) 22時53分

自分もその真っ最中です(^^)v

投稿: ようじ | 2010年7月 9日 (金) 22時34分

言われてみれば何となく意思の強さを感じさせる気がします。

投稿: ごん | 2010年7月 9日 (金) 22時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子育て真っ最中:

« 疥癬症の深刻化 | トップページ | “わくさ”3種 »