« ヨツスジハナカミキリ | トップページ | もうすぐ! »

2010年7月28日 (水)

アオジョウカイ

20100728aojoukai

これも後山での出遭い。

獲物を探して徘徊中のアオジョウカイに出遭った。

写真では、よく分からないかもしれないが、後翅が光りの加減によっては深い瑠璃色に輝くことから“青”の字を名前に冠している。“青”というよりは“碧”のほうがよいようにも思うのだが。
そして、後半の“ジョウカイ”は“ジョウカイボン”の省略形。
ジョウカイボンは漢字で書くと“浄海坊”。
平清盛の法名だが、なぜこの名が付いたのかについては以前の記事をご参照いただきたい。

このアオジョウカイ、主に昆虫を食べる捕食性の昆虫だが、花の蜜も食べるのだという。
まるで、肉料理の後にスィーツを所望する美食家のような食性だ。

川場村に分布する高等植物(コケなどを除く植物)は約1200種ほど、昆虫は1万種を超えるだろうと推定しているのだが、本当に様々な生物が、それぞれに関係し合いながら、それぞれに役割をもって自然を構成している。

この極めて複雑な関係を理解しなければ森林(やま)づくりが功を奏することはない。

このアオジョウカイも、自然界の中で何らかの役割を担っているのである。
2cmにも満たないこの虫に目を向けることも、森林(やま)づくりの一歩なのだ。

20100719 アオジョウカイ(後山)
NIKON D90 105MICRO

|

« ヨツスジハナカミキリ | トップページ | もうすぐ! »

虫と一緒に森林づくり2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アオジョウカイ:

« ヨツスジハナカミキリ | トップページ | もうすぐ! »