« ニホンザル初記録 | トップページ | オカトラノオとキアゲハ »

2010年7月 5日 (月)

豪雨の合間

201007005sobatosijimityou1

久しぶりの川場村。
宿泊は世田谷区民健康村の“ふじやまビレジ”。

このところ、晩になると激しさを増す豪雨の影響で、村内では60ヶ所あまりに地滑りや畑の冠水等々の被害が出ているときいた。
幸いなことに人身被害は出ていないようでホッとしたが、川から溢れた水が運んだ土砂の片付けや用水路の補修他、様々な苦労があるようだ。

雨がなければ農作物も干上がってしまうし、多すぎれば畑が土砂で埋まってしまったり、農家の方は本当に大変だ。
このシーズンは被害甚大だとはいえ、森林(やま)が豊かな川場村だからこそ、この程度で済んでいるのである。

そんな荒天続きの中でも、日中は青空が顔を覗かせる。
短い時間の陽射しをむさぼるように虫や動物たちが動き回っていた。

201007005sobatosijimityou2ふじやまビレジの前のソバ畑も秋蕎麦の花が満開で、様々な昆虫が蜜や花粉を求めて賑やかだ。

遠目には純白に見えるソバの花も、拡大してみると雄しべの先端がほんのりピンク色で可愛らしい。

どこかで激しい雨をやり過ごしていたのだろうか。
一頭のベニシジミが吸蜜に訪れた。

ベニシジミは、無雪期であればいつでも見られるし、どこでも出遭うことができるごくごく普通種なのだが、とても美しい蝶だと思う。

20100704 ソバの花とベニシジミ(谷地地区)
NIKON D300 105MICRO

|

« ニホンザル初記録 | トップページ | オカトラノオとキアゲハ »

川場の花図鑑2010」カテゴリの記事

虫と一緒に森林づくり2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豪雨の合間:

« ニホンザル初記録 | トップページ | オカトラノオとキアゲハ »