« ★新ブログ★ | トップページ | 白いヤマホタルブクロ »

2010年7月12日 (月)

体験教室

20100712taikennkyousitu2010年度最初の森林(やま)づくり塾“体験教室”を開催した。
7月10日から11日にかけての一泊二日。

“体験教室”は、川場の森林に親子で親しんでいただくための教室だ。

参加者は総勢約30名。
とくに年齢制限は設けてはいないのだが、小学生くらいの子ども達と、その親御さんが元気に参加してくれた。

初日(7/10)は、私たちの活動拠点である“友好の森”をゆっくりと散策しながら、“ヒロイド原”まで出かけた。

ヒロイド原では、一昨年から環境整備を進めている水辺周りの草刈りを行った。

草刈りに驚いた虫たちが舞い出すと、アカトンボが沢山集まってきたり、サワガニを見つけたり、子ども達は大興奮。

小さな手鎌での作業だったのに、草に埋もれかけていた水辺がみるみるうちに生きかえった。

二日目(7/11)は、地元の方との交流。

民宿の岩田渡さんのご夫妻から、“あんぴん”づくりを教わった。
川場村では、あんころ餅を“あんぴん”とよぶ。

ちゃんと餅つきも自分たちでして、甘くて美味しい“あんぴん”が完成。

お母さんたちは、とれたてのキュウリを自家製味噌で味わったり、きゃらぶきやカリカリ梅・山椒の若芽の佃煮の作り方を教わって大満足。

帰り道には、宮田果樹園さんで開催中の写真展も楽しんだ。
ながく川場村を撮り続けてくれている飯田裕子さんの作品による写真展で、川場村の名峰、武尊山が中心。

森林(やま)の動植物を観察したり、森林づくりのための作業を体験したり、地元の味に舌鼓を打ったり、武尊の風景を楽しんだりと、盛りだくさんの二日間だった。

参加者の中から、川場村の、そして森林のファンが生まれてくれることを期待したい。

※体験教室の様子は→、こちらからもどうぞ。

|

« ★新ブログ★ | トップページ | 白いヤマホタルブクロ »

森林(やま)づくり活動の記録2010」カテゴリの記事

コメント

向日葵さん!
ご無沙汰!

そういえば…
子どもの頃のほうが上手に捕まえられました。
どうしてでしょう??
きっと、トンボを捕まえたい気持ちが、今よりも強かったんだろうなあ。

投稿: くま | 2010年7月25日 (日) 10時39分

沢山トンボが飛んでいたことが印象的でした。
何で子ども達はあんなに上手に捕まえることが出来るんだろう…。
今回はうまく捕まえることが出来なかったけど、次こそはすばやく可憐に捕まえて見せます!!!

投稿: 向日葵 | 2010年7月25日 (日) 01時09分

yamamotoさん!

いつもご参加ありがとうございます!

美味しい空気に、美味しい水。
それを楽しむことができる人々。
川場村の森林(やま)をこれからもどうそよろしくお願いします!

投稿: くま | 2010年7月14日 (水) 01時46分

森林づくり塾、毎回楽しみに参加してます!こちらのブログを拝見し土日に行ったばかりなのにまた!川場に行きたくなりました^^

郷土野菜の『神楽芥子』美味しかったです。 山を歩きながらの解説は本当に素晴らしく、閉じていた目がどんどん開いてくる様です。 

また、地域の方々との交流も貴重で楽しいです。
川場ファン、ますます増えますように!

投稿: Yamamoto | 2010年7月14日 (水) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413989/35731714

この記事へのトラックバック一覧です: 体験教室:

« ★新ブログ★ | トップページ | 白いヤマホタルブクロ »