« 出遭い | トップページ | 黄葉 »

2010年11月23日 (火)

静かな晩秋

20101123kouyou

目にしみるような一面の紅葉もよいが、実はこんな風景が大好きだ。

川場谷の入口付近にある桐の木平キャンプ場に車を停めて、少し歩いた辺りでこんな風景に出遭った。

標高は、大凡1,000mほどのところである。
ミズナラやカラマツなど、多くの樹木が葉を落としているなかで、何種類かのカエデの仲間が紅葉を残していた。

ここよりも、100mほど標高を下げると、まだ紅葉の盛りだったので、ちょうど標高900m辺りが落葉ラインだったのだろう。
この景色に出遭ったのは、10日ほど前のことなので、現在の落葉ラインはさらに標高を下げていることと思う。

落ち葉を踏む音がやけに大きく聞こえるほどの静けさの中で、枯れ葉色の中に僅かに灯る紅葉が、なんだかやけに嬉しかった。

(2010/11/14 川場谷)
NIKON D300 28-300

|

« 出遭い | トップページ | 黄葉 »

その他諸々2010」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静かな晩秋:

« 出遭い | トップページ | 黄葉 »